読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UNPT BLOG

青山、渋谷、表参道の間にあるおしゃれな美容室・ヘアサロンのブログ

ぜひ皆さんに今一度!【黒染めを明るくする】

お客様シリーズ アツめな話 カラー ミディアム 黒染め修正カラー 美容のこと。
就活、気分、勢い。いろんなタイミングで黒染めをするタイミングがあると思います。

そんな時に今一度頭の片隅に入れておいて頂きたいのがその後明るくしたくなったら結構苦労しますよということ。

基本的には5レベル以下のカラー(一般的にダークブラウンと呼ばれる色も)に染めた後に明るくするのはなかなか困難なんです。

 f:id:r-tani-hair:20150608111244j:image

たまに「2年前にやったやつだからもう黒染めはない?」だったり、「黒くしたけど明るく退色したから大丈夫?」なんてことを聞かれたりします。

答えは、奇跡的に暗くする前のベースや条件がよくて上手くトーンアップすることが出来る時もありますが、大概が黒染めが潜伏していることがほぼです!

色の中でもイメージ通りかなり色素が濃いので少し抜けたとしてもそこから動かなかったりが多いのです。

白いものに油性のマジックで書いたらなかなかとれないのと同じ感じですね◎

ただ明るくする方法ももちろんあります。

詳しく書いてしまうと長くなるので割愛しちゃいますが、2回、ないしは3回のカラー工程でできます。しかしそこには少し強い薬を使うのでいつものカラーよりもダメージが出てしまいます。
(油性マジックの例からも漂白してもオレンジ色が残ってしまうように黒染めから明るくする時に赤くなったという方も少なからずいるのでは)

まあメンズの短髪の方だったら切ってしまえばまた新鮮な髪なのでフラットにカラーができるのでそこまで覚悟はいらないかもなんですが、特に女性でバッサリいく予定がない場合は暗くする前にぜひ美容師に相談してからのが安心かもですね。

就活で止むを得ずの場合もありますしね。難しいとこなんですが、最近は黒くしても落とせる面白い薬剤もでてるので事前にぜひ相談して下さいね。

*なお自分で黒染めをした場合は地毛にも黒染めがつくと更に厄介なことになってしまいます。黒ところに黒はかなり色素が取りづらいんです。安いからと言って自分でやっても後から戻す時によりお金かかるかもです。あしからず!


f:id:r-tani-hair:20150608111307j:image

今回は奇跡的に上の写真のしっかり黒の状態から2回のカラーでこのナチュラルに戻せました。

f:id:r-tani-hair:20150608111338j:image

楽しいカラーライフを◎







 

 

ご予約、ご相談はSNSで直接大歓迎です。
 
facebook:  谷亮太HairDesigner / 谷亮太
LINE ID:  r_tani 
 
 
お店はこちら↓
 
ORO vivo
営業時間|12:00~21:00(平日)
     11:00~20:00(土日・祝日)
定休日|火曜日
 ※早朝料金あり、お時間はお電話で応相談
 
HP→http://oro.jp.net/vivo