読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UNPT BLOG

青山、渋谷、表参道の間にあるおしゃれな美容室・ヘアサロン UNPT (アンプト)のブログ

《白髪が生えてきたらチャンス?!》白髪染めの秘密。

白髪が生えてきたらテンション下がりませんか?



私はこんなグレイヘアに憧れてて少し楽しみではあります。
f:id:r-tani-hair:20150119120739j:plain
引用:the.rich-secret.com


しかし悩みの種になる人も多いかと。

そこでオススメなのが《白髪染め用のカラー》です。

白毛を染めるためにブラウンやブラックなどが普通のカラー剤と比べるとしっかり目で深めのカラーが多めなんです。

もちろん最近は白髪染めでもクリアな色や明度も彩度も高い色も出てきてるので幅広く対応出来ます。



今回は渋めのカラーに着目です。


退色具合

ブラウンが強めなだけに色味が渋いのが多いのですが割と色持ちがいいのです。

なので白髪染めといえど通常でブレンドすることも結構あります。


こげ茶と黒の間の色がだせる

通常カラーだとクリアなだけにとっても綺麗に発色するものが多いのですが、渋めなカラーだけに微妙に染める、ちょこーっとだけ明るくするというのが可能です。

なもんで白髪がない方でも周りに気付かれない程度にほんのり茶色くしてみたい!
みたいなオーダーもピンポイントでいけちゃいます。

特に男性は仕事柄黒髪でいってる方も多いかと。たまには学生の時まではいかなくともカラーを味わいたいというかともいらっしゃるのではと。

注〕しかし、あまり深い色を入れてから明るくするのはなかなか厳しくなるので要相談で。

ということでこちらのお客さんはほとんど室内勤務での社会人さんです。

ちょうど白髪もチラホラ生えてきたのでナチュラルカラーで白髪染めをしてみました。
f:id:r-tani-hair:20150119123041j:plain
f:id:r-tani-hair:20150119123107j:plain
上二つの写真は室内の通常写真で画像加工はしていません。美容室内なのでオフィスや仕事よりも照明は明るいので髪も明るくみえるのですが、ナチュラルですね。内勤の方ならこれくらいはいけそうです。


f:id:r-tani-hair:20150119123500j:plain
こちらが外で撮った太陽光を浴びてる写真。ほんのり茶色感出てますね。


室内では限りなく自然で、外にでるとほのかに茶色。

なかなか良いかと。

もちろん、もっとぎりぎり黒に近い色やも少し明るめでも調整できます。

参考までに。

f:id:r-tani-hair:20150119123955j:plain

いつもありがとうございます!








ご予約、ご相談はSNSで直接大歓迎です。

facebook:  谷亮太HairDesigner / 谷亮太
LINE ID:  r_tani 


お店はこちら↓

ORO vivo
営業時間|12:00~21:00(平日)
     11:00~20:00(土日・祝日)
定休日|火曜日
 ※早朝料金あり、お時間はお電話で応相談

HP→http://oro.jp.net/vivo